【airpods pro】メルカリ等での偽物に注意! 見分け方や安く購入する方法まとめ

最近「AirPods Pro」を手に入れたのですが、特にノイズキャンセリング機能の素晴らしさに感動すら覚えています

 

そんな中、ふと見ていたメルカリでAirPods Proが公式価格の半額以下で売られているものをいつくも確認しました

 

最初は、

さらり
最近はここまで値段下がっているのか

と何も考えずに見ていましたが、冷静に考えて安すぎるので調べたところ偽物の可能性が出てきました

 

今回は、AirPods Proの偽物品について、

  • 偽物の見分け方
  • 偽物をあえて買う価値について
  • 出来るだけ安くairpods proを購入する方法

という目線でご紹介していきます。

 

【airpods pro】偽物の特徴と見分け方

AirPods Proの偽物との違いについて、こちらのブログを拝見して衝撃を受けました。

【絶対に見分けられない】2万5000円でAirPods Proの偽物を買ったので本物と比較する!【メルカリ】

 

正直見た目では分かりっこないです。。

 

箱やケースに書かれている文字はほぼ同じでどちらもシリアル番号がありましたし、

イヤホン本体も本物と並べてよ〜く見比べてようやく分かるかな?程度です。

 

さらり
必ず1問わからない間違い探しレベルです。

 

比較的分かりやすい部分としては、

  • 説明書の日本語記載有無
  • ケースの閉じ具合
  • 箱側面の技適マークの有無

位でした。

 

技適マーク|総務省

 

注意

海外の並行輸入品は正規品でも技適マークがありません。

 

ただ、この辺のレベルだとメルカリの出品等ではほぼ判断できないと思います。

 

実際に先ほど紹介したブログの方も、「メルカリで正規品と書かれたものを購入し、修理する際にお店の人に言われてわかった」というレベルでした。

 

また、実際使ってわかる偽物の特徴としては、

  • ノイズキャンセリング機能がない
  • イヤーチップ装着テストが正しく機能しない

などがあります。

 

また、シリアル番号をappleの確認ページで確認することは1番の方法になります。

 

まとめると、偽物の見分け方には以下の点が挙げられます。

  • 箱の側面の技適マークを確認する(国内正規品の場合)
  • 本体やケースの微妙な文字の違いを確認する
  • 説明書の日本語有無を確認する
  • ノイズキャンセリング機能を確認する
  • イヤーチップ装着テストで確認する
  • シリアル番号を公式ページで入力する

 

偽物をあえて買う価値について

さらり
ここまで同じなら偽物でも良いのでは?

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、本物と偽物の大きな違いはノイズキャンセリング機能にあります

 

むしろAirPods Proを購入する理由のほとんどはノイズキャンセリングに集約されると思うので、

この機能が無いなら全く別のワイヤレスイヤホンをオススメします。

 

明らかな偽物は公式の1/3の価格で売られたりしていますが、最近メルカリで「正規品」として売られているものは

偽物なのに半額以上で売られていることが多いので、

さらり
見た目にほとんど違いがないなら偽物でも良いや

という考えはオススメしません。

 

完全な偽物を買うくらいなら、こちらのイヤホンの方がオススメです。

 

メルカリで偽物のAirPods Proを買わない方法

この記事を書いている2021年4月14日現在でも、メルカリに怪しい商品はいくつも出品されています。

 

正直見た目だけでは判断しかねるので偽物とは断定できませんが、怪しい商品を見分けるポイントをまとめてみました。

 

相場と比べて安すぎる商品に注意

AirPods Proは2019年に発売されていますが、さほど価格は下がっていない印象です。

 

現にメルカリではつい最近でも28,000円以上で売れています。(公式価格30,580円)

 

新品未開封で20,000円以下で売られていたら、少し注意していた方が良いでしょう。

 

出品者の評価を確認

悪質な業者からの購入を防ぐため、ほぼ全てのフリマサービスではユーザーの評価を確認できます。

 

私が20,000円以下で見かけたAirPods Proの販売者は全員評価が一件もなかったので、購入は避けた方が良いでしょう。

 

さらり
出品者の本人確認がされているかも要チェックです。

 

日本語がおかしい

商品説明は丁寧に書かれていても、コメントのやりとりを見ると日本語がおかしい商品がいくつかありました。

 

こちらも確実に偽物といえる訳ではありませんが、購入時にはしっかり見定めた方が良いです。

 

AirPods Proを安く購入する方法

最後に、AirPods Proを安く購入する方法を2つご紹介します。

 

①価格.comで探す

国内で安く書いたい場合は価格.comで探すのが手っ取り早いです。

 

100%安全かと言われると難しい時もありますが、少なくともフリマアプリで探すよりは安全です。

 

さらり
購入前にショップのレビューはしっかり確認しておきましょう。

 

②楽天市場で購入する

続いての方法は楽天市場での購入です。

 

こちらも実際の販売店によるのでレビューはしっかり確認すべきですが、楽天お買い物マラソンやSPUを最大限活用すればかなり安くなります

 

普段から楽天のサービスを多く使っている方は、ぜひ確認してみてください。

 

まとめ:AirPods Proはメルカリ等での偽物に注意

以上、AirPods Proの偽物についてまとめました。

 

非常に満足度の高い商品で3万円の価値は十分にあると思っているので、メルカリでケチって偽物を買ってしまう可能性があるくらいなら、

少し高くても信頼できるお店で購入することをオススメします。

 

特にメルカリでは、

  • 相場より極端に安い(20,000円以下)
  • 出品者の評価がない、本人確認されていない
  • 商品紹介やコメントの日本語がおかしい

といった商品には要注意です!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!

コメント

コメントする