【需要急増】宅配弁当のメリットとは?社会人にオススメな理由をまとめてみました

この記事でわかること

  • 宅配弁当のメリット・デメリット
  • 社会人に宅配弁当がオススメな理由

おうち需要が高まる中、そのまま届いて温めるだけで食べられる宅配弁当の人気も上昇しています。

厚生労働省の調査によると、配食市場の規模は2009年度から2014年度の間で、569億円⇨1050億円と、1.85倍に拡大しているようです。  
引用:「配食事業の動向等について

この記事の結論を最初に述べると、

宅配弁当は忙しい社会人にオススメのサービスです。

宅配弁当のメリットだけでなく、デメリットや口コミも合わせてご紹介していきたいと思います。

記事の要約&読むべき人
  • 宅配弁当は料理の手間を大幅に減らすことができる
  • 食器洗い等の片付けもほぼ不要
  • なので忙しい社会人にオススメ

筆者が使用した経験がない商品に関しては、インターネットの口コミや評判、SNSの投稿を元に厳選しています。

目次

宅配弁当のメリット

それでは早速、宅配弁当のメリットからご紹介していきます。

  • 栄養バランスが良い
  • 準備と片付けがほぼ不要
  • 献立を考える必要がない
  • 衝動食いがなくなる

栄養バランスが良い

宅配弁当では管理栄養士によって栄養バランスが考えられているものが多く、健康的な食生活の手助けとなります。

また、食事制限が必要な方にも、塩分や糖質が抑えられたメニューがあるため、安心してご飯を楽しむことができます。

さらりっち

食生活が偏りがちなひとり暮らしにも最適です。

準備と片付けがほぼ不要

こちらも宅配弁当の非常に大きなメリットの1つです。

準備といえば電子レンジで温めるくらいで、調理の手間は一切必要ありません

また、片付けも容器を捨てるだけなのでとても楽ちんです。

さらりっち

準備と片付けの手間を考えればかなりコスパが良いです。

献立を考える必要がない

準備不要と少し被る部分もありますが、残った食材や賞味期限から毎日の献立考える必要がない点も大きいです。

仕事で疲れた帰り道に、

考える人

今日の夜ご飯どうしよう、、

と考える必要もなくなります。

衝動食いがなくなる

衝動買いならぬ、「衝動食い」という言葉があるようですが、「今日は疲れたから外食で済ませてしまおう」と予定外の外食をした経験はありませんか?

さらりっち

私は何度もあります。

普段の食費を抑えるように頑張っていても、外食をすることで一気に食費は上がってしまいますよね。

そんな時に、帰って宅配弁当があれば簡単に食べられるために、予定外の外食が発生する可能性も低くなります

宅配弁当のデメリット

続いて、宅配弁当のデメリットも包み隠さずお伝えしていきます。

  • 割高な料金
  • サービスによっては直接の受け取りが必要
  • 量の調整が難しい

それぞれ詳しくご紹介します。

割高な料金

宅配弁当は栄養バランスが考えられているものが多く、宅配のコストもかかるため、料金は少し割高になりがちです。

さらりっち

1食400円〜700円の価格帯が多い印象です。

栄養もしっかり取れ、時間的メリットも大きいとは思いますが、ここは各々の価値観との相談となります。

サービスによっては直接の受け取りが必要

衛生管理が重要な食品ともあって、弁当の受け取りは直接必要なサービスが多いです。(置き配ができない)

人によっては仕事がある日中はなかなか受け取れない時もあると思うので、少なからず調整が必要になってくる場合もあります。

量の調整が難しい

弁当の内容量は基本決まっているため、人によっては多い・少ないと感じるかもしれません。

一度試してみて、自分が満足できる量なのかは事前に確認しておきましょう。

コンビニ弁当との違いは?

値段だけ見たらコンビニ弁当とあまり変わらないので、

コンビニ弁当で良いのでは、、?

と思われる方もいるかもしれません。

ただ、冒頭から何度かお伝えしているように栄養バランスと宅配してくれる利便性を考えると、

コンビニ弁当 < 宅配弁当

になると思います。

さらりっち

コンビニだとついつい予定外の買い物が増えてしまったりしますしね。

宅配弁当の実際の口コミってどうなの?

「宅配弁当については理解できたけど、実際に使っている人の感想を知りたい。」

そんな方のために口コミを集めてみました。

良い口コミ

さらりっち

やはり栄養面で良さを感じる方が多いですね。

悪い口コミ

さらりっち

悪い口コミについては、「量が少ない」「高い」といった声がありました。

宅配弁当はどこがオススメ?

いざ宅配弁当を始めようとした際に、どこを選ぶべきか迷うこともあると思います。

宅配弁当を選ぶ決め手としては以下のものが挙げられますが、オススメの宅配サービスについてもご紹介したいと思います。

  • そもそも宅配可能エリアかどうか
    • 自分が住んでいる地域にそのサービスが配達してくれるかをまず確認しましょう
  • 最短お届け日
    • 注文してからの日数が早いほど、弁当切れのリスクも減ります
  • 配達方法
    • スタッフと顔合わせが必要な手渡しか、宅配業者利用のパターンが主です
  • 価格
    • やはり最終的な決め手は価格になると思います。

宅配弁当のタイヘイ

宅配弁当の・健康食のパイオニアである、タイヘイの宅配弁当です。

特徴
  • 200kcal前後、塩分2.2gの超健康志向弁当
  • 急速冷凍で出来立ての味をお届け
  • レンジで約6分の簡単調理
  • 70種類以上の豊富なメニュー

\ 一食668円(税込)~!/

題のゆる低糖質の宅食サブスク【三ツ星ファーム】

有名店シェフも美味しさ絶賛、低糖質サブスクです。

特徴
  • 糖質25g以下
  • たんぱく質15g以上
  • カロリー350kcal以下
  • 全35種類の豊富なメニュー

\ 一食626円(税込)~!/

ニチレイフーズダイレクト

冷凍食品で有名なニチレイフーズの宅配弁当です。

特徴
  • 冷凍食品のリーディングカンパニーによる高い冷凍技術
  • 安定した栄養成分
  • 徹底された品質検査

\ 一食668円!/

選べないときは・・・

色々あって選べないという方は、宅配食事サービスが比較できるサイトもオススメです。

さらりっち

自分にぴったりのサービスを見つけてお試ししましょう!

まとめ

以上、宅配弁当サービスについてまとめました。

再度要点をまとめると以下の通りです。

  • 宅配弁当は時間のないサラリーマンにオススメ
  • 特に料理や皿洗いの手間がなくなる点が大きい
  • その分少し割高になりがちではある
  • 配達方法や最短お届け日は要チェック
  • まずはお試しを!

人によって合う、合わないはあると思いますが、初回は無料 or 格安のサービスも多いのでまずは試してみることをオススメします。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!

コメント

コメントする