ルームランナーって買う意味あるの?コスパ高めの商品「YouTen」を使った口コミ・感想

  • 最近運動不足に悩んでいる
  • ランニングしたいけど雨の日は流石に厳しい
  • 家でテレビ見ながら走れたら一石二鳥なのでは?!

そんな思いからつい先日YouTenのルームランナーを購入しました。

 

まだ使ってみて1週間ほどしか経っていませんが、人生初めてルームランナーを使ってみた感想をまとめたいと思います。

 

悩むサラリーマン
外で走ればタダだし、わざわざ買う意味あるの?

そんな疑問をお持ちの方の手助けになれば幸いです。

こんな方におすすめ

  • 本当に買う価値があるのか知りたい
  • うるさそう、騒音問題が気になる
  • 初めてだから分からないけど、シューズとかいるの?

 

早速結論!ルームランナーを使った感想

早速ですが、ルームランナーを購入した感想としては「可もなく不可もなく」といったところです。

さらり
これから紹介するメリットの方がデメリットよりも上回ると思えた方にはぜひオススメしたいです。

 

主な感想

  • 思ったよりも小さい
  • 外で走るより汗をかける(夏以外)
  • そんなにテレビは見られない
  • 一番の懸念は音と振動

 

感想①思ったよりも小さい

思ったよりも小さいというのはマイナスの意味で書いています。

今回購入した商品は折りたたみできるコンパクトさが売りでしたが、逆に走りづらいと感じました

 

室内でも外と同じように走るために購入したのに、コンパクトさを求めて走りづらくなってしまっては本末転倒です。

ルームランナーに乗っているところ

ルームランナーに乗っているところ

 

 

特に男性の方は、どうせ買うならベルト部分が大きいものを選ぶことをオススメします。



 

感想②外で走るより汗をかける(夏以外)

比較的外が涼しい時は、室内で走る時の方が汗をかけています

さらり
出来るだけ騒音を抑えるために窓を閉め切っていることが主な原因ですが。。

 

私のランニングの目的として、「普段あまりかけない汗を思いきりかきたい」というものがありました。

 

その点において温度調整をしやすい室内でのランニングは、効率よく汗をかく役割を果たしてくれています。

(こまめな水分補給は忘れずに!)

 

感想③そんなにテレビは見られない

ルームランナーを購入しようと思ったきっかけとして、「録画した番組を見ながらランニングをしたい」という複雑な願望がありました。

 

しかし、いざテレビをつけながら走って見ると、走っている音がうるさくてテレビがほとんど聞こえないです。

さらり
そのため字幕表示をオンにして見ています。

 

普段録画は1.2倍速で見ていましたが、1.2倍速だと字幕が表示されなかったので少し期待と異なる結果となってしまいました。

 

今回購入した商品はスマホを置けるスペースがあるので、そこにスマホを置いてノイズキャンセリング付きのイヤホンで動画を見るのが正解な気がしています。

あわせて読みたい
【airpods pro】メルカリ等での偽物に注意! 見分け方や安く購入する方法まとめ 最近「AirPods Pro」を手に入れたのですが、特にノイズキャンセリング機能の素晴らしさに感動すら覚えています。   そんな中、ふと見ていたメルカリでAirPods Pro...

 

感想④一番の懸念は音と振動

購入前に一番気にしていたことは音と振動です。

 

口コミでは「思ったより静か」というコメントをいくつか見ましたが、実際使ってみるとやはりうるさいです。

 

下にヨガマットを敷いて利用していますが、ルームシェアをしている友人からは、

友人
ドラム式洗濯機と同じくらいの音がする

と言われました。

 

友人の部屋はドラム式洗濯機がある洗面所と隣接しており、ルームランナーを使用しているリビングとは少し距離があるので、実際はドラム式洗濯機よりうるさいと思われます。

 

今住んでいる部屋は、床の遮音性が高いことが特徴で、1階に住んでいるのでまだマシかと思いますが、下に響く可能性がある場合は要注意です

少なくとも防音・防振マットを敷くことは考慮した方が良いです。

 

シューズは必要?

商品紹介ページにもありますが、ルームランナーを利用する際にはシューズは必要です。

ざらざらしたベルトの上で走ると想像以上に足裏にダメージがあるので利用時は室内用のシューズを履くことをオススメします。

 

YouTenのルームランナーレビュー

続いて、今回購入した商品についてご紹介します。

 

価格は2021年6月2日現在で税込16,800円で他の商品と比べるとかなりお手頃でした。(楽天市場)

 

特徴としては以下のようなものがあります。

商品の特徴

  • 前と横の2Wayハンドル
  • ドリンクホルダー
  • スマートフォンホルダー
  • 8種類の自動プログラム
  • 1〜8kmのスピード調整
  • 3段階の角度調整機能
  • 外れると自動停止する安全キー付き
  • コンパクトに収納可能
  • 耐荷重100kg

 

YouTenルームランナー

YouTenルームランナー

 

気に入っている点

上記で挙げた特徴の中で個人的に気に入っているものは、

  • 自動プログラム
  • 角度調整機能
  • コンパクトに収納可能

の3つです。

 

自動プログラムは1分ごとに速さを自動で変えてくれるので、アップダウンのあるような実際の道路に近い状態で走ることができます

また、角度調整を3段階で行えるので、より負荷をかけることができます。

 

コンパクトさはデメリットでもありますが、使わない時に折り畳めるのはやはり助かる部分もありました。

 

イマイチ・メリットを感じにくい点

頭を抱える人

逆にいまいちであったり、良さを感じにくい点としては以下のものがあります。

  • 前と横の2Wayハンドル
  • ドリンクホルダー
  • スマートフォンホルダー

 

2Wayハンドルはランニング中ほとんど使用していません

さらり
身長170cmくらいで掴もうとすると前傾姿勢になり、走りにくかったです。。

 

ドリンクホルダーは本当に長時間利用したい人には便利かもしれませんが、家の中なら近くにコップを置いておけば問題ないです。

 

スマホホルダーについては、スマホを置くとボタン操作が出来なくなってしまう点が残念でした。

スマホホルダーにスマホを置いたところ

 

 

まとめ:ルームランナーは正直なくても良い

以上、ルームランナーを使った感想とYouTenの商品について紹介しました。

 

今回購入した商品は、コスパを求めた結果中途半端なものになってしまったというのが正直な感想です。

  • テレビを見ながら走ろうと思ったが、音がほとんど聞こえない
  • 走るときの音が気になり、気を遣う
  • やはり外で走った方が気持ちが良い

 

基本は外で走り、雨の日や録画が溜まった時に室内で走りたい程度であれば、今回紹介したYouTenのような安価な商品もオススメできます。

しかし、「ランニングは室内で完結させたい」という思いのある方は、少し高くても走りやすい幅の商品を購入した方が良いと思います。

 

オススメの方をまとめると以下のような印象です。

 

ー2万円以下のコンパクトな商品がオススメな方ー

  • ストライド(歩幅)が比較的狭い方
  • ルームランナーは外で走れない場合の補助として利用する方
  • 部屋に常に置けるようなスペースがなく、毎回収納したい方

 

ー高めでも本格的な商品がオススメな方ー

  • ストライド(歩幅)が比較的狭い方
  • ランニングは室内だけ完結させたい方
  • 常に置けるスペースがある方



ーそもそもルームランナーをオススメできない方ー

  • 走ることが好きでない方
  • 近隣への音や振動が伝わりやすい方

>>パーソナルトレーニングジムBBBのオンラインレッスン体験予約

 

うまく使えば運動不足解消につながる良い商品ですが、無くても困らないものだとも思いました。

 

決して安価な品ではありませんし、購入後のスペースの問題等もあるのでご購入時は慎重に検討することをオススメします

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!

コメント

コメントする