テレワークのサボり対策|スマホを避けてモチベアップさせる方法

テレワークのサボり対策

この記事でわかること

  • スマホを触らないようにする具体的方法
  • テレワークでもモチベを上げる方法

以前書いたこちらの記事のアクセスが伸びています。

>> 在宅勤務で罪悪感を感じる必要はない!みんなのサボり状況とサボりぐせ防止策

さらりっち

テレワークだとどうしてもさぼってしまう時間が出て、罪悪感を感じやすいですよね。。

今回は、テレワーク中についついスマホを触ってしまうことを防止し、モチベを保つ具体的な方法をご紹介します。

サボりは仕組みで抑えられます。

さらりっち

テレワーク歴2年の経験からお伝えできればと思います。

記事の要約&読むべき人
  • テレワーク中に極力スマホを触らないようにする方法
  • モチベを上げる具体的な方法
  • 家だとどうしても仕事や作業が進まない方にオススメです

筆者が使用した経験がない商品に関しては、インターネットの口コミや評判、SNSの投稿を元に厳選しています。

目次

テレワーク中にスマホを触らないようにする方法

テレワークでサボってしまう多くの要因は、スマホを触ってしまうことにあると思います。

ということで、まずはスマホを触らないようにする具体的方法をまとめていきます。

  • アプリの使用時間制限を利用する
  • スマホを触らないようにするアプリを導入する
  • スマホを物理的に触れなくする

アプリの使用時間制限を利用する

iOSにもAndroidにもアプリの使用時間制限機能があります。

  • iOS:設定 > スクリーンタイム
  • Android:設定 > Digital Wellbeingと保護者による使用制限

すぐに自分で解除できてしまうので、大きな抑止力にはなりませんが手っ取り早く設定できます。

スマホを触らないようにするアプリを導入する

続いては、アプリを使ってスマホを触らないようにする方法です。

主な使い方

  • アプリ内で集中する時間を設定する
  • 上記時間はアプリを閉じる or そのアプリ以外を触らない
  • 時間完了まで他のアプリを触らないことでポイントがもらえる
  • そのポイントでゲーム内の植物や魚を成長させる
  • もし時間内に他のアプリを触ってしまうとポイントがもらえない
さらりっち

アプリで他のアプリを制限するというユニークな発想です。

フォーカス・プラント - 勉強アプリ、スマホ 依存 対策

フォーカス・プラント – 勉強アプリ、スマホ 依存 対策

Shikudo無料posted withアプリーチ

スマホをやめれば魚が育つ

スマホをやめれば魚が育つ

Takeshi Segawa無料posted withアプリーチ

ただ、こちらも当然強制的に他のアプリを触ることは可能ですし、アプリ内のキャラクターを育成することに全く興味のない方には相性が悪いかもしれません。

スマホを物理的に遠ざける

続いての方法はアプリを物理的に遠ざける方法です。

一番シンプルとしては、着信がきたらわかる状態にしておいて、背後の目の届かないところに置く方法があります。

さらりっち

シンプルかつ効果は長期的には続きにくいですが、簡単に試すことはできると思います。

スマホを手の届かない範囲に置くようにしてみましょう。

また、スマホを規定時間取り出せないようにする商品を使って、完全に封じ込める方法もあります。

商品によっては緊急取り出し機能付きのものもありますが、基本的には設定した時間まで絶対に開けられないため、本当に集中したい場合には適しています。

さらりっち

電話に対応したい場合は、中古のSIMフリー端末を購入して、電話の機能だけ持たせるのも手です。

テレワークでもモチベを上げる具体的方法

続いて、テレワークでもモチベーションを上げる方法をご紹介します。

一つは冒頭で紹介したこちらの記事にも記載していますが、サボるために頑張るという方法です。

>> 在宅勤務で罪悪感を感じる必要はない!みんなのサボり状況とサボりぐせ防止策

さらりっち

今日決められた作業を終わらせたら、後は思い切ってサボるというマインドですね。

今回新たにご紹介したい方法は下記の2つです。

  • 行動モメンタム技法
  • 派生効果ノート

行動モメンタム技法

行動モメンタム技法は一言で言うと、「小さなことから始めよう」というものです。

例えばExcelで何か作業を行う際、細かく分けると下記のようなステップがあると思います。

椅子に座る

Excelファイルを開く

作業を行う

ここで、どうしてもやる気が出ない時は「椅子に座る」という最初の一歩を踏み出してみましょう。

最初からExcelで作業をすると思うとなかなか腰が重いですが、ただ座るだけなら誰でもできるはずです

そこから徐々に作業への一歩を進めていくのが行動モメンタム技法です。

派生効果ノート

続いての「派生効果ノート」はあのエジソンも実践していた方法。

今取り組もうとしている作業から派生するプラス効果をひたすらノートに書いていくという方法です。

毎日筋トレをするという例で見てみましょう。

  • 筋トレをするとスタイルがよくなる
    • スタイルが良くなるとファッションの幅が広がる
    • 異性からモテやすくなる
      • パートナーと出会える
    • 自信がつき幸福度が増す
  • 筋トレをしている経営者は多いので、ジムで交流の幅が広がる
  • 肩こりが改善する
  • 風邪を引きづらくなる
  • etc …

どんな細かいことでも、そのことによってプラスになる派生効果を書き出して可視化することで、その作業を完了させるメリットを何倍にも感じ取ることが可能です。

さらりっち

個人的には同じ効果の深掘りは段落を一つ下げると見やすくてオススメです。

どんなことでも想像力次第でメリットは膨れ上がると思うので、ぜひ一度試してみてください!

まとめ

以上、テレワークでサボりがちな時にできる対策をご紹介しました。

  • スマホを利用しないようにする
  • その他の手法でモチベを上げる

中々集中することができない点がテレワークのデメリットですが、それさえ克服してしまえばかなり快適な環境であることは間違い無いです。

テレワーク環境の方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

テレワークのサボり対策

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!

コメント

コメントする