社会人が読書をする効果・メリットはある? 時間がない人でも本を読む方法

私が小学校で一番嫌いな宿題は読書感想文でした。

 

さらり
本を読んで感想を書くなんてなんの意味があるんだろ?

と子供ながら考えていたことを覚えています。

 

それからはや10年。

社会人になった今でも「読書は大事」という言葉を度々耳にします。

 

  • 本当に読書は必要なのか?
  • 読書をするとどんな効果があるのか?
  • 時間が無いサラリーマンにオススメの読書方法

 

この辺りについてまとめていきたいと思います。

 

ちなみに私の結論としては、「読書は必要だが、読む必要はない。」です。

 

[st_af name=”introduce”]

 

実際どれくらいの人が本を読んでいるの?

文化庁が行っている「国語に関する世論調査」によると、1ヶ月に1冊も本を読まない人は全体の約半数にのぼります。

 

平成30年度『国語に関する世論調査』の結果の概要|文化庁

 

想像以上に、世間の人は本を読んでいません。

 

さらり
月に1冊以上読めば、読書量で上位50%に入れます。

 

読書の効果・メリット

では、読書をすることでどんな良いことがあるのか、社会人目線で改めてまとめていきます。

 

読書の効果・メリット①語彙力がUPする

直感的にも分かりやすい効果ですが、研究でも結果が出ています。

 

社会人になっても、「ヤバい」で多くの状態を表現するのはなんかヤバいですよね。笑

 

さらり
せっかく語彙力が豊富な国で過ごしているので、ちょっとカッコいい言い回しとか覚えてみたいものです。

 

読書の効果・メリット②知識量が増える

本を読むべき一番の理由は知識量が増えることだと思っています。

特にビジネス・自己啓発本は何かを知るために読むものですよね。

 

何か特定の分野について調べたい時、現代ではインターネットが非常に発達しているため、情報自体は出てきます。

ただ、どの情報が有用なのか取捨選択をするのは難しい時代でもあると思います。

 

そんな時に本は、その分野のプロが長年時間をかけて得た知識や情報を集約して渡してくれるので、非常に効率の良いインプット材料になります。

 

\最大10%ポイントアップセール!/
Amazon

 

読書の効果・メリット③文章力の向上

良質な文章を読めば、それが自分の文章になってきます。

 

特にビジネスマンにとって、文章力は一種の信頼にもなりうると思います。

 

さらり

良い文章は、そっくりそのまま真似しちゃいましょう!

 

読書の効果・メリット④ストレス解消

あまりイメージが無いかもしれませんが、読書はストレス解消にも最適です。

 

イギリスのデイビット・ルイス博士の調査によると、読書はストレスを68%も減少させることが判明しています。

それを証明したのがある1つの実験。はじめに、複数の被験者にさまざまなテストや運動をさせて心身のストレスを高めます。その後、「読書」「音楽鑑賞」「1杯のコーヒー・紅茶」「散歩」「TVゲーム」といった、昔からストレス解消に効果的とされてきた方法をそれぞれ試してもらい、どの方法が最もストレス解消に効果的だったのかを検証しました。

実験の結果、読書はストレスを68%も減少させることが判明!他の方法と比べて最もストレス解消に効果的だと実証されたのです。さらに、静かな場所で行う読書は、たった6分間で60%ものストレスが軽減され、リラックスできることが分かりました。

(参考|マナトピ

 

また、他のストレス解消方との比較も見つかりました。

  • 音楽鑑賞との比較:1.11倍
  • コーヒー、ティーでの一服との比較:1.25倍
  • 散歩との比較:1.62倍
  • ゲームなどの趣味との比較:3.23倍

 

さらり
ストレス社会の現代で、ストレス解消のために読書をするというのもありかもしれません。

 

読書の効果・メリット⑤コミュニケーション能力UP

社会人によく求められる「コミュニケーション能力」ですが、この能力も読書により向上させることができます。

その結果、良書読書量が多い人は、利他的価値観のレベルが高く、そのため人間関係も良好で、それが結果としてテクノ依存症への抑制効果を示しているという因果関係が検証された。また、良書は利他的価値観をとおしてQOL向上に高く寄与しており、今後の情報化社会において「良書の読書」を推進することの重要性が示唆された。

参考|情報環境が及ぼすテクノ依存症への良書読書量の抑制効果について

 

その理由としては、

  • 作品に感情移入することが脳への「エクササイズ」になり、現実世界での共感力を高める
  • 話題が豊富になり、他者との幅広い話題に対応できるようになる

などが挙げられています。

 

読書の効果・メリット⑥年収が高くなる

読書が直ちに年収UPに繋がるとは言い難いですが、読書と年収には確かに相関関係があります。

現代人の読書実態調査より

 

また、世界的に有名な人物の読書量は以下の通りです。

  • ウォーレン・バフェット ⇨ 毎日5-6時間の読書(新聞5紙と企業報告書500ページ)
  • ビル・ゲイツ ⇨ 年間300冊以上の読書(学生時代)
  • マーク・ザッカーバーグ ⇨ 2週間に1冊以上の読書
  • イーロン・マスク ⇨ 毎日2冊の読書(学生時代)

 

これについては、

  • 集約された知識の習得
  • 考え方・マインド強化
  • 新たなアイデアの創出

 

あたりが仕事の成功と結びついてきそうです。

 

読書のデメリット

逆に読書でデメリットとなり得る点について、その対処法とともにまとめてみました。

 

読書のデメリット①物理的スペースの問題

書籍をコツコツ買っていると、気づいたらかなりのスペースを取っていたということもよくあります。

 

本棚に入りきらない位になると、机の上などに散乱し部屋の乱れにも繋がります。

 

対策

これについては、読まなくなった本はメルカリ等で出品するというのがオススメです。

 

実際に私もいくつかメルカリで出品していますが、本はかなり売れやすい分野です。

あわせて読みたい
【メルカリ】1ヶ月で15,000円稼いで分かったメリットとデメリット 今や多くの人に名前が知れ渡っている「メルカリ」。 聞いたことはあっても、利用したことがない人も多いのではないでしょうか。   今回はメルカリで実際に出品して...

 

特に販売されたばかりの本を、綺麗な状態で出品すれば定価の7〜8割で売れることもあります。

 

さらり

その販売利益でさらに書籍を購入することで、より沢山の本が読めますね。

 

また、電子書籍にすることでそもそもスペースを0にすることが可能です。

 

 

読書のデメリット②時間を取られる

読書をするとどうしても時間がかかります。

 

読めば読むほど早くなるものですが、社会人が本を読まない理由はシンプルに時間が無いからだという方も多いと思います。

 

対策

本を読もうとするとどうしても時間がかかります。

しかし、本を聴くとすればどうでしょうか?

 

Amazonの「Audible」というサービスを使えば、本を聴くことが可能です。

 

  • 通勤の徒歩中
  • 部屋の掃除中
  • 洗い物中

など、日常の他にどうしようもない時間に知識をインプット出来るのはかなりメリットが大きいです

 

30日間の無料トライアルで1冊分ボーナス購入できるので、まだ試していない方はぜひ利用してみてください。

日間無料体験/

Audibleを試す

※1冊無料で購入可能。いつでも解約OK

 

ついでにワイヤレスイヤホンの最適解もご紹介しておきます。

 

読書のデメリット③お金がかかる

副業 フリマアプリ

個人的に自己投資のためのお金はあまりケチるべきではないと思っていますが、それでも書籍代はバカになりません。

 

対策

1月1冊ペース位なら良いですが、それ以上読めるようになってきた場合は、先ほど紹介した「kindle unlimited」がオススメです。

 

月額980円で200万冊の書籍が読み放題なので、コスパは最高すぎます。

最初の30日は無料なのと、現在2ヶ月キャンペーンプランで2ヶ月分は299円で利用できるので、電子書籍リーダーと合わせて購入しても十分元が取れるレベルです。

 

まとめ:読書はやはりメリットが大きいし、現代は様々な読書の形がある

Coffee Break Reading Travel Book Lifestyle Concept

以上、読書のメリットやデメリットに対する対策等をご紹介しました。

 

  • ライバルと差をつけたい
  • 早く出世したい
  • 人の数倍インプットしたい
  • 人生をより効率的に楽しみたい

 

そんな方には、読書はかなりオススメの趣味です。

 

そして本は聴く時代にもなりつつあります。

より効率的にインプットをして、人より豊富な知識を身につけましょう。

 

日間無料体験/

Audibleを試す

※1冊無料で購入可能。いつでも解約OK

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアお願いします!